本編の「ネコと文学と猫ブンガク」のバックナンバー


by suziestefan

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
ほんのまくらクイズ
Books,本
映画、Cinema
未分類

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

フォロー中のブログ

野良猫写真blog
ギャラリー猫の憂鬱
他力本願!
ご機嫌元氣 猫の森公式ブログ
ナチュラル&スローライフ
イーハトーボ
猫の一休建築士
気のむくままに・・・
猫花雑記
Serendipity日和
新・間違いだらけの猫カフェ選び
もの言う猫
Caramel 24 C...
憂き世忘れ
大橋みゆき  音楽の花束...
かめちゃんラブな日々
ネコと文学と猫ブンガク
シェークスピアの猫
ご褒美はかつお節で
ちゃたろうとゆきまま日記

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

最新の記事

映画記事バックナンバー
at 2016-09-17 17:33
本のまくら35
at 2016-09-17 17:25
本のまくら34
at 2016-09-17 17:16
文学記事過去ログ
at 2016-09-16 16:48
本のまくら33
at 2016-09-09 17:29

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫
本・読書

画像一覧

本のまくら23

下記のア~オの小説、随筆の冒頭部分(まくら)と、作家、作品名を組み合わせて下さい。
作家名 A  江戸川乱歩  B 内田百閒  C 有吉佐和子  D 岡本綺堂 E 久生十蘭
作品名 1 「王台」 2 「あなたも私も」 3 「指輪一つ」4 「白浜会」 5 「指」

ア 「 白浜と云ふのは、横須賀の、もと海軍機関学校の在つた辺りを云ふのださうであるが、私は大正十二年の大震災前まで、五六年間毎週一回づつ兼務で機関学校に出かけてゐたけれど、さう云う名前は知らなかつた。」
b0358542_1611412.jpg




イ 「『あのときは実に驚きました。もちろん、僕ばかりではない、誰だって驚いたに相違ありませんけれど、僕などはその中でもいっそう強いショックを受けた一人で、一時はまったくぼうとしてしまいました。』と、K君は言った。」

ウ 「 夏は終ったが、まだ秋ではない、その間ぐらいの季節…… 沖波が立ち、海はクラゲの花園になっている。渚に犬がいる。子供がいる。漁師が大きな魚籃をかついで、波うちぎわを歩いている。」

エ 「患者は手術の麻酔からさめてわたしの顔を見た。右手に厚ぼったく包帯が巻いてあったが、手首を切断されていることは、少しも知らない。 かれは名のあるピアニストだから、右手首がなくなったことは致命傷であった。」

オ 「 華村瑤子は、大正初年、官吏の娘として生まれた。子供の頃は病弱で、父親の任地が変るのに従いて歩くのもようやくという幽かな生命力しか持たない娘だったが、どうにか育って小学校を卒業すると東京の第三高女に入った。」
尚、「白浜会」は「私の『漱石』と『龍之介』」に収録されています。
b0358542_16115456.jpg

[PR]
by suziestefan | 2016-03-28 16:10 | ほんのまくらクイズ