本編の「ネコと文学と猫ブンガク」のバックナンバー


by suziestefan

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
ほんのまくらクイズ
Books,本
映画、Cinema
未分類

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

フォロー中のブログ

野良猫写真blog
ギャラリー猫の憂鬱
他力本願!
ご機嫌元氣 猫の森公式ブログ
ナチュラル&スローライフ
イーハトーボ
猫の一休建築士
気のむくままに・・・
猫花雑記
Serendipity日和
新・間違いだらけの猫カフェ選び
もの言う猫
Caramel 24 C...
憂き世忘れ
大橋みゆき  音楽の花束...
かめちゃんラブな日々
ネコと文学と猫ブンガク
シェークスピアの猫
ご褒美はかつお節で
ちゃたろうとゆきまま日記

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

最新の記事

映画記事バックナンバー
at 2016-09-17 17:33
本のまくら35
at 2016-09-17 17:25
本のまくら34
at 2016-09-17 17:16
文学記事過去ログ
at 2016-09-16 16:48
本のまくら33
at 2016-09-09 17:29

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫
本・読書

画像一覧

傑作小説大全 5

 「冒険の森へ 傑作小説大全 5 極限の彼方」を借りた。
b0358542_11215154.jpg




以下、収録作品。
「田中光二「大いなる逃亡」、新田次郎「八甲田山死の彷徨」、【短編】村山槐多「悪魔の舌」
手塚治虫「妖蕈譚(ようじんたん)」、武田泰淳「流人島にて」、石原慎太郎「処刑の部屋」
白石一郎「元禄武士道」、小松左京「ゴルディアスの結び目」
【掌編】氷川瓏「乳母車」、五木寛之「無理心中恨返本」
星新一「ねらわれた星」、平井和正「世界の滅びる夜」 」
 武田泰淳「流人島にて」は既読だった。
こういう経験をご本人がしているとは思えないが、大変リアルな描写。
映画関連の書籍を漁っていて、大島渚監督から武田泰淳へ行き着く。
 石原慎太郎も面白かった。こういう作品を書いていたのに都知事時代に表現の自由について規制云々とは…
b0358542_11203517.jpg

b0358542_11212183.jpg

b0358542_11213038.jpg

[PR]
by suziestefan | 2016-05-07 17:49 | Books,本