本編の「ネコと文学と猫ブンガク」のバックナンバー


by suziestefan

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
ほんのまくらクイズ
Books,本
映画、Cinema
未分類

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

フォロー中のブログ

野良猫写真blog
ギャラリー猫の憂鬱
他力本願!
ご機嫌元氣 猫の森公式ブログ
ナチュラル&スローライフ
イーハトーボ
猫の一休建築士
気のむくままに・・・
猫花雑記
Serendipity日和
新・間違いだらけの猫カフェ選び
もの言う猫
Caramel 24 C...
憂き世忘れ
大橋みゆき  音楽の花束...
かめちゃんラブな日々
ネコと文学と猫ブンガク
シェークスピアの猫
ご褒美はかつお節で
ちゃたろうとゆきまま日記

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

最新の記事

映画記事バックナンバー
at 2016-09-17 17:33
本のまくら35
at 2016-09-17 17:25
本のまくら34
at 2016-09-17 17:16
文学記事過去ログ
at 2016-09-16 16:48
本のまくら33
at 2016-09-09 17:29

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫
本・読書

画像一覧

本のまくら33

下記のア~オの小説、随筆の冒頭部分(まくら)と、作家、作品名を組み合わせて下さい。
作家名 1 澁澤龍彦  2 安部公房 3 倉橋由美子 4 久坂葉子 5 松本清張
作品名  A 酒と茶  B 理想の庭園 C 逃亡 D 安部真知宛書簡 第1信 E 計画は空し
ア 今、北スロバキアのタラタという山奥の町に来ています。日本語のできる朝鮮の詩人と一緒なので助かっています。連日エン会で(西洋人のエン会好きにはおどろきました)ふらふらになり、今日からやっと自由行動になったわけです。

b0358542_1793266.jpg





イ  眞木新子は、満十七歳の誕生日に、父親の眞木圭介から、はじめて人生についての意見らしいものをきくにおよんだ。白髪に面高、鋭い眼と、力のはいった唇は、厳父の風丯を十分にそなえている。そして五人家族の大黒柱の資格満点の眞木圭介である。
ウ  世界の庭園にもいろんな様式があるけれども、私が自分の気質にいちばんぴったりするように思えるのは、スペイン風、もしくはイスラム風の庭園である。
エ  牢屋家事   文久十二年(一八二九年)三月二十一日の巳の刻(午前十時)に江戸神田佐久間町河岸から火が出た。 この朝一時間前にちょっとした地震があったが、ちょうど、出火の起こったころは、西北の風が土砂を吹き立てて、あたりが夜のように暗くなっていた。
オ  昔から「酒茶論」というのがあって、上戸、下戸両党が酒を採るべきか茶を採るべきかを論じて争うという趣向である。「酒茶論」そのものについては青木正兒氏の名著『酒中趣』に詳しいのでそちらに譲ることにするが、普通の人間にとってはどうせ答えは決まっていて、酒も茶もともに結構、といういい加減なところに落ち着くのは目に見えている。
b0358542_1794690.jpg

b0358542_17101023.jpg

b0358542_17102731.jpg

b0358542_17105886.jpg

おかしな本棚

クラフト・エヴィング商會 / 朝日新聞出版


[PR]
by suziestefan | 2016-09-09 17:29 | ほんのまくらクイズ